グラススタジオの商品について グラススタジオ・ジャパン 高品質でスタイリッシュなレストランのガラス食器 GLASSSTUDIO 

グラススタジオ・ジャパン 高品質でスタイリッシュなレストランのガラス食器
logo.jpg

about GlassStudio

GlassStudioは、全て高度なテクニックを持つスタッフによるハンドメイドであり、その豊かなクリエーションが、製品クオリティを高めています。もし既にプロフェッショナルキッチンのなかで他のガラス製品をお使いならば、Glass Studio のプロダクトと他との様々な違いに気付かれるはずです。デザイン、クオリティの安心感、そしてクオリティ・コントロールに至るまで、これらは全てプロのための道具をつくるという当社のコンセプトに基づいています。つまりGlassStudioのプロダクトは単に「美しいオブジェ」ではなく、プロフェッショナルキッチンでしっかり活躍していくための食器なのです。そのためには、まず第一に丈夫で長持ちでなければなりませんチップや温度変化にも強く、きっちりスタッキングできなければなりません。さらには衛生的で、ほかのモダンなキッチンアイテムと共用できるものだと私達は考えます。

Design Fact #3
「プロのキッチンでこそ役立つ機能とデザインが必要である」

私達のものづくりにおける哲学は、「システム」と「人」と「ディテール」にあります。「システム」は安定した品質を作り出し、「人」の想像力がそれに美しさを乗せています。最も重要なのは、システムと人の想像力がお互いに作用した結果、見事な「ディテール」が生まれるということです。

Design Fact #9
「神はディテールに宿る」(ミース・ファン・デル・ローエ)

当社は2000年に、国際標準化機構が定める品質保証システム「ISO 9002」の認証を取得しました。これによって、規格化された製品のプロセス、欠陥とその原因がわかるようになっています(つまり、2年前に遡ってファイルを保存することにより、製造過程のどの段階においても、原料のレベルまで辿ることができるのです)。このような品質管理をすることによって、不良品などの製造を未然に防ぐことができるのです。ここで、わたしたちは、お皿がテーブルの上にきちんと安定して置けるかどうか、表面に傷はないか、カラートーンが定められたカラーレンジ通りであるかどうか、塗料の表面に汚れや小さな穴、気泡がないかどうかをチェックします。そして最後に、精密機器で完成品内部のストレス・テストを行っています。このパンフレットには、Glass Studioの製品を手にしたときの一般的な疑問に対する答えと、その使い方が示されています。キッチンボードに貼りつけておいたり、スタッフの方に配布することで、誤った使用方法からの破損を最小限に防ぐことができるでしょう。お客様からいただく情報、提案そしてクレームが、わたしたちを成長させてくれます。ですからどうぞ、気づいたことは何なりと、 shop-gs@myglassplate.jp までお便りをお寄せください。わたしたちは、パーフェクトな製品を目指したいのです。